しいたけまめ知識

これであなたも椎茸博士?
その1  乾燥椎茸は裏の色で選ぶべし
       乾燥椎茸の裏の細かいひだが綺麗でしかも鮮やかな山吹色をした物がねらい目!必ずしも
       「どんこ」が美味いとは限らない。山吹色は椎茸の胞子の色。香りの元。料理の内容によっては、
     少し開きぎみの方が香り高く食感も良い、しかも少しお安くなってる 。高いの少し使うよりも
      安いのたくさん使ったほうが(国産である程度しっかりした物。外国産は論外)ダシもよく出て 
           料理の腕前二割増し間違えなし!!かも。。。。
その2  生しいたけは大きさにこだわるな
     農家がしいたけを生産してスーパーでよく見るパックに入った状態までして市場に出荷します
     その時一番高く売れるのが1パック6〜8個入りのサイズです。それ以外は少しお買い得です
        しかも秀品と優品があって、傘の開き具合によって区別されます。当然何ら味に変わりありません
     料理によっては大きさを揃える必要があるかもしれないけど、ほとんどの場合が椎茸は細かく
      きざんで調理されるので、問題なし(個人的には少し傘が開きぎみの方が美味しいと思うけど)
 特売なんかの時にそういう大きいのや少し形の揃っていない物がけっこう出てるはず。
     安い時に買いだめしましょう。何故かというと ・・・ その3へつづく・・・
その3  生しいたけは冷凍保存が効くんだよ〜
     するかしないかはあなたの判断だけど、確かに期間が長くなればなるほど味は落ちていくけど
我が家ではビニール袋に密閉して三週間ぐらいは平気でやってる。試してみる?
戻る