うぶやまからの便り
今回の産山からの便りは、池山水源音楽会、玉来川掃除について載せました。川掃除は、昭和 59年から産山北部小学校ボランティアと田尻地区
公民館活動の合同作業となっています。毎年6月下旬児童、保護者、老人会、婦人会、など100名以上の参加で河川の掃除をします。
池山水源音楽祭は、毎年7月に池山水源野外特設ステージを設け野外音楽会を、実地しています。児童、母親部会、教師の合奏、演奏などが行われ
さらに地域のかたのハーモニカ、草笛、なども披露されます。今年は、阿蘇のバンドグループ{あそBe隊}が特別演奏いただきました。
今年で16回目を迎え池山水源の清らかな流れを見、さらに児童の歌声を聞きながら未来に続くことを願います。
玉来川の川掃除の風景です。参加者は、地区の老人会、婦人会
公民館役員、北部小学校児童にPTAで構成されています。
全国名水百選池山水源の下流約3キロに集落や小学校があります。
池山から湧き出た湧水をそのままの水で下流に行くように願いを込めて。
この活動は、昭和59年から始まり今年で21回目を迎えます。
河川の自然保護、河川愛護の活動が功績として認められ昨年
財団法人日本河川協会より表彰されました。
また熊本日日新聞社より「みどりのリボン賞」を、受賞しました。
北部小学校児童全員による合唱です。
地域の方昔懐かしい草笛です。井 威夫さんです。
便りに戻る