草原の牛 鯉 農法 無農薬しいたけ サラダほうれん草 エコファームのちんげん菜 777mトマト
とうもろこし

もぎたて完熟トマトは、ホント美味しいです。冷やして食べるのもいいけどちぎりたてうま〜〜い。
民宿もやってますので来てください。民宿に関しては、ここからどうぞ
こんにちは、トマト農家の井 敬二郎です。消費者の皆さんに、安全でうまいトマトつくりに毎日頑張っています。産山の草原の山野草を、秋に刈り入れ、赤牛の糞と混ぜ春にハウスに入れます。山野草いりの堆肥は、すぐに、完熟堆肥に、なります。保水性に富み補肥力が、素晴しくなります。潅水には、全国名水100選の池山水源の水をかけています。栽培管理を、随時掲載したいと思います。よろしくお願いします。
栽培規模は トマト 約3800本 収穫は、7月〜10月まで収穫します。

777mのトマト=標高が約777mにハウスがあるので付けました。標高が高いと夏場のトマトに好条件となります。昼と夜の温度の差が大きいので、美味しいトマトができます。さらに涼しいので、病虫害の発生を抑えてくれます。地理的条件と情熱でトマトをつくっています。
トマトのハウスに山野草入りの自家製堆肥を入れました。 トマトの育苗ハウスで、苗に早朝、池山水源の水をやってる.
定植後トマトの誘引作業 作業完了少しの間休憩です。
今年も美味しそうなのが実っています。もう少しで出荷です。 夏場777mの標高だからでくる防虫ネット
平成17年度
昨年の台風で被害にあったので新規のハウスです。 風にも強く害虫の侵入を防ぎファンで病気も軽減させる最新ハウスです。